これまでとこれからも

--- 政治家(議員)になった動機(きっかけ)は?

国会議員の政策担当秘書として約20年間従事しておりましたが、永年親子2代にわたり神奈川県及び地元中原区の発展にご尽力されていた田島信二先生の後継者として中原区の有志の方々より県会議員としての打診をいただき決意いたしました。

--- 政治家(議員)として心掛けているところ。

できもしないことを無責任に主張したり、一見耳障りの良い政策を並べたり、あるいは過剰なパフォーマンスや選挙の度に右になったり左になったりする政治家(議員)が全国におられます。
私は政権与党である自由民主党の中原区選出の県会議員として自身の言動・行動には責任をもって活動しております。責任政党の県会議員として強い信念をもって地域発展のため日々心掛けております。

--- 政治家として遣り甲斐を感じることは?

県民の方々よりの条例あるいは請願が叶った時や個別の陳情や要望が解決し、よろこんでいただいた時が何より遣り甲斐を感じます。

---力を入れている(入れていく)政策は?

私の地元中原区は発展をし続けている地域で日本一人口の増加もしている地域であります。働くお父さんお母さんが安心して働き、かつ子育てできる環境づくりにお手伝いしたいと思います。また、今日の日本の発展に尽くされたシルバー世代の方々においても活き活きと生活ができるなど、安心で安全な街づくりに汗をかいてまいります!

---政治家にならなかったら何になりましたか?

国会議員の政策担当秘書として従事していたと思います。

---有権者(特に若い方達)へのメッセージをお願いします

どんな小さな困りごとでも悩まれていることがあったらお声をかけて頂きたいと思います。解決に向け全力を尽くします。また、政治離れが進んでおりますが、小さなことからでも構いません、政治に関心をもっていただきたいと思います。